SSブログ

ボッチキャンプ予行練習 [グルメ]

今年から会社をやめてサンデ-毎日の身分になったので
写真を撮ったりガーデニング、家庭菜園、テニス、サイクリングと自分の好きな事を
実行するつもりです
70歳の節目に新しい事と加えたのがボッチキャンプです
TVでヒロシのボッチキャンプを見て自分もやってみたいと思って
さっそく予行練習に行ってきました
ボッチキャンプ=ソロキャンプ=一人でキャンプをすることです
コロナ禍の中、自然の中で焚き火をしながら料理を作ったりのんびり過ごす事なんですが
昨日、昼を河原で作って雰囲気を味わってきました
DSCN8656.jpg
  訪れたのは車で30分ほどの隣町の河原です
DSCN8628 (2).jpg
  今回は去年購入したキャンピングコンロを使っています コンロの台は自作です
DSCN8633.jpg
  コンロで味噌ラーメンと大好きなモツ煮(温めるだけ)を作ります
DSCN8634.jpg
  最初に正月なので餅入りラーメンにする為餅を焼きましたが
ガスコンロのバーナ-が直に当たって真っ黒こげに  網では役に立ちません(笑)
DSCN8635.jpg
  どうしたものかと考えてコッヘル(キャンプ用鍋)の蓋に餅を載せて焼くことにしましたが今一です
DSCN8636.jpg
  で、コッヘルを蓋代わりに被せたら上手に餅が焼けました
DSCN8638.jpg
  餅が焼けたのでラーメンを茹でます、生ラーメンにしたので一手間掛かりますがこんな時間が楽しいんですよ
DSCN8642.jpg
  お餅大好き人間なのでラーメンの中にドップリと餅を入れちゃいます
DSCN8640.jpg
  お餅も焦げちゃいましたが柔らかくて美味しいです
ラ-メンはちょっとゆで過ぎでした、次回はもっと上手に出来そうです
そうそうラーメンは味噌ラーメンなんですがおろし生ニンニクとちょっと味噌を追加して味はマイウ~
でした、トッピングを買うの忘れて餅とラーメンだけでしたけど寒いフィールドでは温まります
DSCN8643.jpg
  ラ-メンが食べ終えて一息ついてから モツ煮の出番です
鍋に中身を移して加熱しましたが後から考えるとお湯で袋ごとボイルした方が良かったかな
初めてだと中々気が回りませんが何回か経験すると少しはマシになるでしょう(笑)
DSCN8647.jpg
  モツ煮と言えばビールが飲みたくなりますね
安心してください車で来てるのでノンアルです
ガスバ-ナ-にはケトルを載せてお湯を沸かしてます
DSCN8649.jpg
  得意のコ-ヒ-です キリマンジャロブレンドをドリップします~
1分位蒸らしてしてからお湯を3~4回に分けてドリップします
香りが立って美味しいですよ
DSCN8650.jpg
  アウトドアで飲むコ-ヒ-は格別ですね
DSCN8659.jpg
  自然の中でのんびりと自分だけの時間をすごす、贅沢な時間の使い方だと思いませんか?
ボッチキャンプのだいご味ですね
僕の近くでも同年代と思われる輩がボッチで焚き火の煙を漂わせてました
ガスコンロの調理も手っ取り早くていいんですがヤッパリ焚火で調理するのに憧れますね
i-img750x750-16409088460rjcwb108493.jpg

で、家に帰ってからヤフオクで目を付けてたソロキャンプ用の小さな焚火台をポチッちゃいました
小さいんですが薪で調理できるので
それ用の鋳物で出来たフライパンや網を買って最初はステーキかな
それと今回持って行ったんですが使わなかった おぎの屋の峠の釜めしの陶器の器で
お米を炊いて食べたいです(笑)
釜めしの陶器の器で1合炊けるそうですから楽しみです
そうそう、昨日は凄く寒かったんですが皆さん寒くないのと思われてると思いますが
今年から導入したヒートテック系インナ-着用で寒さは皆さんが思うほど寒くないですね
まあ真冬の夜中にテント泊は勇気が必要でしょうけど
日中ならまったく問題なしです
まだテントは買って無いんですが初夏にはヒロシの真似してテント泊も挑戦できたらなんて
夢を膨らませてます
これから第二の青春を謳歌したいものですね
nice!(47)  コメント(16) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。