SSブログ

彼岸の墓参り [神社仏閣]

昨日は良い天気でした
埼玉に住む妹が御主人と一緒に墓参りにきました
10時過ぎに車で来て墓参りをして15時前に帰路につきました
圏央道が出来て都内を廻らなくて済む分いくらか早くなったみたいですが
それでも2時間以上かかるみたいです
この1~2年コロナで来れなくて意を決してはオーバ-ですが久々に会えました
妹が来たので近くに住む弟夫婦も昼に駆けつけて昼食を共にして
楽しい時間を過ごしました

という事で今日の記事は彼岸の墓参りに行った記事になります
DSCN9370.jpg
  菩提寺は歩いて10分も掛からない場所にあるので今回は家から歩いていきました。  菩提寺は 常栄山本照寺といい日蓮宗のお寺です
DSCN9372.jpg
  山門には常栄山の扁額が
DSCN9373.jpg
   急な石段がつづきます、お寺は小高い丘の上にあります
DSCN9374 (2).jpg
  鐘楼が右手に見えます 確か夕方の6時に鐘の音が聞こえてきます 山寺の鐘の音の感じです
DSCN9380.jpg
   見晴らしが良くて地域一体が見渡せます、もちろん我が家も見る事ができますね
DSCN9375 (2).jpg
  階段を上り終えると本堂が見えます
DSCN9376.jpg
  日蓮宗のお寺では日蓮上人の像が立ってますね、墓地の入り口に立ってます
DSCN9377.jpg
  父と母が眠る我が家の墓地です 父の実家(本家)と母の実家の墓地も本照寺にありますので訪れた時は一緒にお詣りしてます
DSCN9381.jpg

DSCN9382.jpg
  立派な観音菩薩像もあるのでご挨拶して菩提寺を後にします
DSCN9384.jpg
  石段の急な上り下りがあるので車で来ることが多いんですが歩いてくると妹も昔と変わってしまって分からないと驚いてました
2年ぶりに妹夫婦が墓参りをして眠ってる父と母も喜んでくれたと思います
なかなか離れて暮らす兄弟が実家に集まる事は正月に彼岸、お盆位しかなくなってしまいました
こんな時世ですから1年に一度でも会えれば良しとしましょう
DSC06994.jpg
   我が家の朝顔です いつもピンクの朝顔ばかりでしたがここにきてブル-の朝顔が咲きだしました
DSC06991.jpg
  何年もこぼれ種から発芽して手入れしないでも咲いてくれるんですが朝の10時頃には花は縮んでしまいます
最後に口直しに花を載せてみました
nice!(50)  コメント(11) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。