SSブログ

西伊豆 黄金崎と大田子の夕映え [西伊豆]

天城山隧道を後に 湯ヶ島から西伊豆バイパスを通って土肥にでて 西海岸を南下、 黄金崎の夕映えを撮るつもりで行きました 展望台から富士山が見えるはずなんですが今日は カスミが掛かって見えません  売店のおばちゃん(昔のお姉さん)が暇そうに話しかけてきて ここのところ 富士山は見えないよと言ってました ならば 黄金崎じゃなくて 太田子のゴジラ岩の夕映えにと心変わりして 急いで車を安良里から大田子に向けて走らせました

IMGP3152.jpg

黄金崎の展望台から右奥に富士山が見えるはずでした

IMGP3157.jpg

優しい売店のおばちゃんと10分位 この辺りの見所を聞いたりして夕陽に染まる景色を待ちます

早や海は黄色に輝き始めました タンカ-らしき船はこの辺りでは珍しいっておばちゃん言ってました

IMGP3159.jpg

この岩 何に見えますか~

誰かさんの好きな お馬さんの顔に見えますね~

たてがみが青々してます(笑)

この後 急遽 富士山見えないなら黄金崎より 太田子の方が夕陽は綺麗なんで移動しました

IMGP3163.jpg

ここ2回目なんで すんなり撮影ポイントに来れました

以前は凄い人出でしたが 今日は僕一人で周りに誰もいません

IMGP3167.jpg
IMGP3175.jpg

こんな位置に太陽がいます 右の岩陰に太陽は沈みますが

春と秋の彼岸には 真ん中のゴジラ岩に陽が沈むので 

それを撮る為大混雑します(笑)

IMGP3186.jpg

夕映えの中 漁船が戻ってきました

IMGP3189.jpg

観光協会の展望台にモニュメントがあったんで

ゴジラ岩を入れ込んで撮ってみました

雲も出て来てコンディションも良く成りそうもないので

松崎の宿に行く前に 明日の撮影ポイントの下見で

雲見と石部の棚田を下見して長い一日が終わりました

すっかり暗くなって 宿に行く道が判らず

2回も電話で聞いて迷っちゃいました(笑)

知らない所は明るい内に着きたいですね

ご訪問ありがとうございました


西伊豆 堂ヶ島とトンボロ現象 [西伊豆]

いつもご訪問ありがとうございます。

西伊豆観光の中心的な観光地、堂ヶ島 風光明媚な海岸線を観光船で回ったり、ラン園や加山雄三ミュ-ジアム等観光施設が豊富に集まっています。堂ヶ島には三四郎島という3つの島が有って干潮時には幅30mの瀬が表れて陸続きとなり歩いて渡る事が出来る→ トンボロ現象と言うらしい。 トンボロ現象で有名なのはフランスの世界遺産モンサンミッシェルが有名ですがその日本版のようです。

実は私も堂ヶ島に来るまでその名前すら知らなかったのですが、堂ヶ島で写真を撮っていたらアマチュアカメラマンのおじさんがトンボロの事を教えてくれ、場所を案内して頂きました。 今日は堂ヶ島の風景とトンボロ現象をアップ致します。

IMGP9442.jpg

右のカメの頭のような島が亀島、奥の島が三四郎島です。 しかしカメそっくりの島だな。

IMGP9446.jpg

IMGP9457.jpg

IMGP9472.jpg

IMGP9473.jpg

IMGP9475.jpg

堂ヶ島の海は緑がかった青色でとても綺麗でした。 夕陽の名所だそうです。

IMGP9477.jpg

瀬浜海岸の入り口にトンボロの説明板があります。

IMGP9480.jpg

瀬浜海岸まで降りると三四郎島が3つとも見えます。

IMGP9484.jpg

IMGP9486.jpg

トンボロ現象で陸続きになった場所を大勢の人か渡っていました。 大潮の時でないと完全に陸続きにならないようで膝くらいまで水がありました。

IMGP9492.jpg

IMGP9474.jpg

こんな感じで島が陸続きになります。 一部 水が引ききってないですが大勢の人が渡ってました。

今日で1泊2日の西伊豆の旅も終わりです。 久々に磯の香を胸いっぱいに吸い込んでリフレッシュできました。今度は冬の天気の良い日に富士山撮影で訪れるつもりです。

ご訪問ありがとうございました。

 


西伊豆 沢田公園露天風呂からの絶景 [西伊豆]

いつもご訪問ありがとうございます。

9月23日~24日西伊豆に夕陽撮影に行きましたが23日夕方、大田子海岸で当初の目的であるゴジラ岩の夕景を撮り終えたので24日は西伊豆からの富士山ポイントの下見をしながら帰路につきました。 23日に温泉に入りそびれたので、朝風呂にでも入ろうと思い黄金崎からの富士山撮影の後に逆戻りして仁科漁港にある沢田公園露天風呂に向かったが9時からとの事で仁科漁港の風景を撮りながら時間を潰しました。

今日紹介する沢田公園露天風呂は断崖絶壁の上に立つ露天風呂でそこからの景色は絶景との事で当初の計画から期待をしていました。

使用機材  PENTAX K-7, V-20   を使用しました。

IMGP1780.jpg

露天風呂のある沢田公園は仁科漁港の一番奥にあります。 この漁港の奥です。

IMGP9422.jpg

公園の駐車場から見上げた断崖の上に露天があります。

IMGP9426.jpg

この写真の右端に露天風呂があります。 もちろん男女別に別れています。正面は堂ヶ島です。

9時オープンの為、仁科漁港を散歩しました。

IMGP9434.jpg

IMGP9438.jpg

漁港の岸壁では近所の方が釣りをしていました。 カタクチイワシが入れ食い状態で昼のおかずにするんだとか。 のどかで時間が止まってるようです。

IMGP9440.jpg

伊勢海老漁から戻って夫婦で網から伊勢海老を外す猟師さん。御断りして撮らせていただきました。 魚網の赤が綺麗でした。

IMGP1773.jpg

9時半すぎに行ったら先客がいました。   もとろん入浴シーンを撮るので管理人さんと先客の方々に許可を頂き撮影しています。 男の露天風呂は畳三畳ほどのこじんまりした露天風呂です。

IMGP1775.jpg

露天から右を見ると堂ヶ島の三四郎島が手に取るように見えます。

IMGP1776.jpg

左を見ると太平洋の大海原が一望です。

IMGP1777.jpg

露天風呂からはこの絶景をひとり締めできます。

ここで旅の疲れを癒して堂ヶ島から恋人岬を巡って戸田方面へ北上しました。

明日は恋人岬からの富士山下見の予定です。

ご訪問ありがとうございました。

 

 


タグ:西伊豆

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。