So-net無料ブログ作成

貞松山 蓮永寺 [神社仏閣]

今日の記事 静岡市葵区にある 日蓮宗本山 貞松山(ていしょうざん)蓮永寺(れんえいじ)になります


日持上人が開創した日蓮宗のお寺で、徳川家康の側室で水戸光圀の祖母である、お万の方供養塔があります。お万の方は、徳川家康が没すると出家して養珠院を名乗り、蓮永寺に位牌を安置して弔いました


このお寺も徳川ゆかりのお寺なんですね

IMGP1411.jpg
このお寺
後から判ったんですが 駿府城公園の近くにあったんですね
解っていたら 駿府城を見たかったです
IMGP1412.jpg
北街道と呼ばれる県道67号線の道路際に入り口がありました
IMGP1414.jpg
庭園風の参道が続きます
IMGP1415.jpg
仁王門が見えてきました
IMGP1417.jpg
仁王門をくぐると 赤いベンガラで塗られた
鐘楼が目を引きます
IMGP1418.jpg
サルスベリ越しに鐘楼です
IMGP1420.jpg
正面に本堂が見えます
IMGP1421.jpg
IMGP1425.jpg
IMGP1426.jpg
本堂には
蓮永精舎の額が掲げられてます
精舎=出家修行者がとどまって修行する堂舎のこと。寺院の意に用いられる場合もある
昔の学問所、今の大学に当る場所だったようです
IMGP1431.jpg
お万の方供養塔
お万の方→ 家康が亡くなると出家して養珠院(ようじゅいん)は、徳川家康の側室。紀州徳川家の家祖徳川頼信、および水戸徳川家の家祖徳川頼房の母。名は(まん)。
  • 1569年(永禄12年) - 兵火に罹り伽藍を焼失し荒廃する。
  • 1615年(元和元年) - 養珠院は大檀那となり、日乾が伽藍を再建する。この時駿河沓谷(くつのや)に移転し、蓮永寺と改称する  お万の方=養珠院は法華宗(のちの日蓮宗)の信者だった
IMGP1433.jpg
お万の方の供養塔の奥に
勝海舟の母・信子の墓や明治維新の旧幕臣たちの墓があります
IMGP1438.jpg
参拝を済ませ
寺務所で御主題をお願いしたら
住職が不在で
書置きでいいですかと言われたので
再度、出直すのも大変なので
了承すると
印刷された御主題でした
御利益今一でしょうね(笑)
IMGP1440.jpg
この後
この日最後の訪問地
駿河区の大覚寺にナビをセットしましたが
この蓮永寺の近くに駿府城公園があったのを知らずに
後から知る事に
事前に調べておけばよかったと後悔してます
さて今日で夏休みも終わりです
そろそろ
日常に戻る準備ですね
今日は菩提寺でお施餓鬼と
夕方は
送り火でお盆もおわりです

nice!(38)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー