So-net無料ブログ作成

我が家の花 ホトトギス [花]

大型で強烈な台風19号は12日15時頃に関東直撃の予報が米軍から

出てるみたいですね

日本の気象庁の予報精度より早くて正確と評判です

ほんとヤバイです車庫の固定や植木鉢をケアしておこうと思ってます

台風の進行方向右側は危険度が高いですから何処に上陸するかが問題ですね

15号で大きな被害を受けた千葉に追い打ちの被害が出ない事祈ってます


今日の記事、我が家の花、ほととぎす です

IMGP8871.jpg
IMGP8872.jpg
ゆり科ホトトギス属の多年生植物
IMGP8873.jpg

山野の林下や林縁、崖や傾斜地などの、日当たりの弱いところに自生する。

葉は互生し、楕円形で長く、葉脈は縦方向で、表面には毛が生える。

花期は初夏から秋にかけてで、雌雄同花で上向きに咲き、花弁が 6枚で直径数cm程度のもので 2-4日程度咲くことが多い。

IMGP8875.jpg
チェリ-セ-ジ
IMGP8876.jpg
フジバカマです
今年はフジバカマの開花も例年より
10日ほど開花が遅れてますね
やっと咲き始めました
話変わって
今日は結婚記念日です
昨日下の息子からブリザ-ブドフラワ-が届きました
長男夫婦からはケ-キでお祝いして頂きました
今日は夜に二人そろって
公民館の行事の
実行委員会の会議に出席なので
日を改めて
食事にでもと思ってます

nice!(41)  コメント(11) 

朝散歩で撮った花達 [花]

10月5日の土曜日朝から良い天気でした

地域公民館の行事で『恩曽川をきれいにする会』の河川掃除に参加しました

川のゴミ拾いで長靴を履いて水辺のゴミを拾ってると雑草で奇麗な花を付けてる植物が

目にとまって 翌日の日曜日散歩がてらカメラを持って撮ってきました。

前日は天気が良くて花が全開状態でしたが、6日は今にも雨が降りそうな天気で

花は半開状態でちょっと残念でした

今日の記事、そんな前日奇麗だった花です

IMGP8977 (2).jpg
IMGP8981-1.jpg
IMGP8983.jpg
花自体は昼顔を1/3位の大きさにして
多花性で陽が出ると花が開いて陽が落ちると花を閉じるみたいです
IMGP8984.jpg
花色は縁がピンクで淡くなって中心が濃いピンクになってて
奇麗です
IMGP8986-1.jpg
IMGP8992.jpg
IMGP8989-1.jpg
IMGP8991-1.jpg
まだ蕾を沢山持ってるので
暫く咲き続けるのでしょうね
この花は川の川岸にかなりの面積で生えています
川の両岸に遊歩道が付いていて
上から見下ろすとあまり目立たない花ですが
川岸まで降りてみると存在感のある花なんです
それが雑草たる所以でしょうか
週末台風が接近上陸する予報が出ています
川が増水するとこの奇麗な花も
濁流にのまれてしまいます
話変わって
昨日
菩提寺の住職が朝、家を訪ねてこられました
えっ、と思ったんですが
10月19日にお寺でお会式(日蓮宗の宗祖が亡くなった日前後に開く報恩会)
があって稚児行列や万灯奉納があるので
写真を撮ってほしいとの依頼でした
父が亡くなった時等、住職とお話をする機会が何回か
あって僕の拙いブログを時々見て頂いてるみたいで
写真が好きそうなのでと
依頼に直接来られたとの事
誠に恐縮です
スケジュ-ルを見ると19日は女房の妹の連れ合いが亡くなって
49日の法要がある日で午後1時40分出発の稚児行列には
間に合わないが
夕方から奉納される万灯行列は撮れますよとお伝えしました
万灯供養は夜の屋外をお寺まで行進する様を撮るので
光が足りなくてフラッシュ焚くと白飛びしたりと
僕の技量ではかなりハ-ドルが高い被写体なんです
折角なので少し勉強して
マシな写真が撮れるよう努力するつもりです
去年撮ったお会式の写真です
IMGP3089.jpg
稚児行列
IMGP3131-1.jpg
万灯
IMGP3169-1.jpg
万灯の先頭には 纏を振ります
IMGP3181-1.jpg
本堂に万灯を奉納します
ISO上げて撮ってるのでノイジ-な写真ですが
さて今年はどう撮りましょうか

nice!(44)  コメント(5) 

我が家の花 シュウメイギク [花]

昨日はやっと秋めいた陽気で今秋初めて

長袖シャツを着ました。

それまでは真夏の恰好でした

所が今日は再び30℃オ-バ-の予報が出てますね

この週末は3連休なんですが台風が日本列島を直撃の可能性も出てきました

土曜日は孫ちゃん最後になる保育園の運動会、日曜日は地区の運動会が予定されてます

雨天時は各々、体育館で行う事になってますが秋晴れの中の運動会を期待してるんですが

どうなりますやら


さて今日の記事も 我が家の花、シュウメイギクです

IMGP8863.jpg
IMGP8865.jpg
IMGP8864.jpg
秋明菊=シュウメイギク
別名、貴船菊とも呼ばれるそうです
中国からの帰化植物で菊と名前が付いてますが
キンポウゲ科のアネモノの仲間です
我が家にはこのピンクと白花のシュウメイギクが咲いてますが
白花より早くピンクが咲きだします
IMGP8868.jpg
シベが特徴あります
IMGP8870.jpg
白花のシュウメイギクです
以前は白花が多かったんですがいつのまにか少なくなってきました
IMGP8874.jpg
IMGP8878.jpg
シュウメイギクは繁殖力が強くて
いつの間にか
オブジェの醤油瓶の所には
侵食していって花を付けてます
我が家の花、後に続きます

nice!(44)  コメント(8) 

我が家の花 ルコウソウ [花]

昨日の日曜日、テニスコ-トが取れてなかったので

久々に朝の散歩にでました

カメラ持っていったので写真も野に咲く花を100枚ほどゲットできました

今週も土曜日に撮った我が家の花と合わせて何とかなりそうです


と言うことで今日は我が家の花、ルコウソウです

IMGP8856.jpg
ミニバラも咲いてますね
IMGP8861.jpg
バラのオベリスクに絡んだ
ルコウソウです
バラが大丈夫か心配になるほど茂ってます
IMGP8859.jpg
特長的な葉をもつツル性植物です
IMGP8860.jpg
花はラッパ状の赤い
小花を付けます
IMGP8862.jpg
花は一日花で次から次へと咲きます
IMGP8881.jpg
赤い花なので目立ちます
IMGP8867.jpg
紫式部の実が色づきました
葉が虫に食べられて
ちょっと無残です
話変わってオ-ルブラックス強すぎますね
昨日、ナミビア戦見ましたが
11トライで圧勝
PGで3点計上したもののカナダ戦とナミビア戦
ノ-トライに抑えてます
今大会、南ア戦で1トライ許しただけですから
どれだけ強いのかですね
日本がAグル-プで8強に勝ち上がると
当たる相手になりそうですから
日本がどこまで出来るかが
楽しみですね
ガンバレ日本~

nice!(43)  コメント(7) 

大井ゆめの里の彼岸花 [花]

またまたラグビ-ワ-ルドカップの話題で恐縮です

ポットBの南アフリカはNZに負けて1勝1敗の勝ち点5 VS イタリアは2連勝で勝ち点10の一戦

昨日TVでみました。ポットBは日本のポットAで日本が勝ち上がるとト-ナメントの初戦の相手となります

A1vsB2, A2vsB1と戦うのでポットBのカードはTV放映されるんですね

2連勝のイタリア、ノ-トライの大差で南アにまけたのでNZに勝たないと予選敗退となりそうです

今日は日本の3戦目サモア戦です 日本はサモアに勝たないと最終戦でスコットランドに勝たないと予選敗退

ですから今日のサモア戦は何がなんでも勝ち点5を取ってスコットランド戦に持ち込みたいとこです

サモアに勝ってもスコットランドに負けると予選敗退の可能性も出てくるのでスコットランドに負けても7点差以内の接戦でBP1をゲットしたいとこです。いや~難しい試合で観てても胃が痛くなりそうです(笑)


今日の記事10月2日に会社帰りに 大井ゆめの里に行った時撮った曼殊沙華です

IMGP8896.jpg
夕景写真を撮る目的で行ったんですが
天気次第なので
保険のつもりで咲いてた曼殊沙華を撮りました
まだ稲刈りされてなかったので
稲と曼殊沙華が撮れました
IMGP8897.jpg
IMGP8906.jpg
稲穂の黄色が今一いい色になりません
IMGP8908.jpg
IMGP8911.jpg
IMGP8910.jpg
逆光で
ネコジャラシがイイアクセントになりました
IMGP8930.jpg
西日を受けて
曼殊沙華が燃えてるようです
別名 かがり火草 と呼ばれる所以でしょうか
IMGP8933.jpg
IMGP8936.jpg
ここ大井ゆめの里は
富士山の絶景スポットですが
曼殊沙華と富士山のコラボは撮れませんでした
IMGP8972 (2).jpg
17時を過ぎると
三日月が現れました
300mmで撮ってトリミングしてます
IMGP8962.jpg
大井ゆめの里で
曼殊沙華が見れるとは思いませんでした
富士山の夕景は撮れなかったですが
曼殊沙華に遊んで貰えて
ラッキ-でした

nice!(40)  コメント(9) 

日向薬師の白花曼殊沙華 [花]

ラグビ-ワ-ルドカップ盛り上がってます

僕はかれこれ50年来のラグビ-ファンなので日本で

ワ-ルドカップが開催されるのはまさに一生に一度のビッグイベントです

(大学ラクビ-全盛時代で国立が満員になるほど人気ありました)

毎日TV放映があるカ-ドは必ず見てます。もちろん録画も全てしてますよ

僕の宝ものです

昨日はB組のニュ-ジ-ランドVSカナダ戦を観ました

判官びいきでカナダを応援しましたが0-63で完敗でした

B組は日本がベスト8に勝ち上がると1位通過ならB組2位と

2位通過ならB組1位とト-ナメントを戦います

僕の予想ではB組1位はニュ-ジ-ランド、2位は南アフリカと予想してます

現在A組1位の日本はサモア、スコットランド戦が残ってるので勿論1位通過してほしいですが

現実はそんなに甘くは無いとおもうので2位又は3位の可能性もあります

仮に2位でベスト8に勝ち上がると 相手はニュ-ジ-ランドになります

日本でニュ-ジ-ランドvs日本が見れるなんて夢ですが

ちょっと現実実が見えてきました。ガンバレ日本。相手は最強軍団だ~


今日の記事も曼殊沙華で日向薬師の駐車場で撮りました

IMGP8796.jpg
始めて車で来たので駐車場に車を停めたら
白花曼殊沙華が目に入りました
IMGP8799.jpg
ちょうどおばちゃん達が見に上って行きました
IMGP8800.jpg
IMGP8803.jpg
IMGP8802.jpg
IMGP8807.jpg
平日に行ったんですが
駐車場ほぼ満車状態でした
IMGP8809.jpg
IMGP8812.jpg
ちょっとアンダ-で
IMGP8813.jpg
ちょつと被写体に近づいて撮りました
この後
日向薬師にお参りしました
後に続きます

nice!(52)  コメント(10) 

石雲寺の曼殊沙華 [花]

昨日無事SSブログにID移行が完了して、移行後初記事となります

今日の記事、日向から大山の山懐に2Kmほど上った山の中にある曹洞宗の古刹です

ここにはこの時期白い曼殊沙華が咲くので訪れてみました

IMGP8762.jpg
日向の山懐に抱かれた
曹洞宗 雨降山 石雲寺です(うこうざんせきうんじ)
案内板によると
養老2年(718年)華厳法師によって開山されたとあります
IMGP8765.jpg
最近建て替えられた山門が見えます
IMGP8766.jpg
数年前訪れた時は山門は無かった記憶が
IMGP8769.jpg
このお寺の境内には
白い曼殊沙華が見られます
IMGP8773.jpg
IMGP8775.jpg
IMGP8778.jpg
IMGP8781.jpg
IMGP8783.jpg
石雲寺は
大山の中腹に位置します
大山は古来から雨降り山と呼ばれ雨ごいの山でした
大山→雨降り山→阿夫利山と呼ばれてます
この石雲寺の山号は 雨降山(うこうざん)と称します
IMGP8784.jpg
IMGP8790.jpg
このお寺の境内に 大友皇子の墓があります
里人に尋ねると、その昔、壬申の乱(672年)に敗れた大友皇子が近江国から逃れ住み、この地で亡くなり、 従者も殉死したといいます。 哀れに思った法師は精舎を建て、皇子の菩提を弔うこととしたそうです皇子の墓所は当初、述言により松を植えただけだったようですが、鎌倉時代になって従者の子孫が石で五重の塔を建立したと伝えられます
IMGP8792.jpg
境内には
ピンクの芙蓉が咲いてました
IMGP8794.jpg
周囲は大山へのハイキングコ-スがあって
大山や日向薬師を訪れるハイカ-が目に付きます
キャンプ場もあったり
自然豊かな場所で癒されますよ
ssブログに行こうして初記事を
書きました
ソネブロと全く同じですから
ID移行だけですね
従来どおり
AM2時に予約投稿します

nice!(46)  コメント(8) 

彼岸花を90mmマクロで激写 [花]

今日の記事も日向の彼岸花です

今回はマクロ撮影するため三脚をセットして撮りました

90mmマクロは被写界深度が浅いので手持ちだとピントが甘くなってしまいます

何時もは三脚を持っていくの面倒なので手持ちが多いのですが

今回は気合を入れて撮りました(笑)

IMGP8673.jpg
IMGP8677.jpg
彼岸花に水滴の写真を撮りました
この日は雨が降らなかったので
人口降雨です
霧吹きでシュッシュッとしました(笑)
IMGP8678.jpg
IMGP8679 (2).jpg
マクロで撮ると彼岸花はどこで撮っても同じです
日向の群生地でも家の近くで撮ってもほぼ同じ絵になりますからね
IMGP8680 (3).jpg
上の写真の水滴をトリミナグして拡大すると
日向の原風景が映り込んでますね
IMGP8682.jpg
IMGP8683 (2).jpg
IMGP8689.jpg
IMGP8695.jpg
小癪な手段で水滴写真撮りましたが
他の方に迷惑が掛からないように
人が少ない場所を選んで撮りました
まあ三脚の前でしゃがんで執拗に撮ってる姿を
見たら、人も寄ってきませんですね(笑)
話変わって
ラグビ-グル-プA組の日本は本日
16時すぎから
グル-プAで最も強敵のアイル戦に挑みます
過去9戦で0勝9敗で
世界ランクも1位と日本の10位ですから
ハナから力の差は歴然です
ただ開催国で圧倒的な応援で善戦してほしいですね
前半は何とか着いていけると思いますが
大会前のテストマッチ南ア戦のように
後半、体力負けで大量失点
してるので
嫌な予感がします
相手FWが強力なので
後半FWが機能しなくなるのが心配です
5トライ以内に抑えれれば
スコットランド戦に希望が
見えてくるんですが
結果は如何に
ガンバレ日本
いや~またもや日本が
ミラクルを起こしました
後半に日本がアイルを圧倒するとは
誰も思ってないでしょう
僕の予想が外れて
メチャ嬉しいです
今日は
アイルランドウィスキ-を飲んで
乾杯です
やったぜ日本
最高~

nice!(52)  コメント(9) 

日向の曼殊沙華再び [花]

昨日の木曜日、1週間前は全く咲いてなかった彼岸花を

再び訪れてきました

まだ7~8分咲きでしたが楽しめました

9時頃から13時頃まで日向薬師や石雲寺なども廻って

270枚ほど写真を撮りました

当分、日向の曼殊沙華の写真が続きます

IMGP8622.jpg
石積みの棚田の縁に曼殊沙華が咲きます
稲刈りはすっかり終わっていて
黄色の絨毯とのコラボは撮れませんでした
IMGP8623.jpg
今回は、どアンダ-で撮ってます
IMGP8624.jpg
曼殊沙華の散策路はロ-プが張られた
散策路から撮影します
IMGP8632.jpg
露光間ズ-ムで遊んでみました
IMGP8636.jpg
農家の人が脱穀をしてました
棚田なのでトラクタ-は使えないので大変ですね
IMGP8638.jpg
IMGP8639.jpg
IMGP8640.jpg
この日向の棚田も
耕作放棄地が増えてきてます
IMGP8642.jpg
このままいくと、里山の原風景も
近い内に見れなくなりそうです
IMGP8648.jpg
IMGP8720.jpg
何時までも 残してほしい
原風景ですね
今回は90mmマクロレンズも持ち込んだので
三脚を立てて
じっくり撮りました
次回はマクロ編を予定してます
話変わって
昨日17時半~20時まで
秋の交通安全週間の一環として
交差点で交通監視活動をしました
2時間半 立ちっぱなしで
足が疲れました
5時半~6時すぎまで渋滞してましたが
7時頃まではスム-ズに流れ
7時半頃からまた混み始めました
5時半~6時すぎは定時で会社を終えて
帰宅ラッシュでしょうか
7時半からは残業帰りなんでしょうね
交差点に長く居ると
色んな事が解ります(笑)

nice!(51)  コメント(11) 

野草園Part6 Last [花]

長々と引っ張りましたが

野草園の花Lastになります

IMGP8465.jpg
紅白の千日紅です
IMGP8351.jpg
IMGP8352.jpg
思いきりハイキ-に撮りました~
IMGP8353.jpg
IMGP8355.jpg
IMGP8358.jpg
蝶の羽は
上下に180度くらい開きますね
ちょうど花から飛び立つ一瞬です
羽を下方向に強く羽ばたいて上に飛び立ちました
IMGP8359.jpg
IMGP8364.jpg
千日紅には
なぜか
モンキチョウが何匹か集まっていて
遊んで貰いました
まあこんな写真を撮ってる時が
息抜きです
この記事で野草園の記事終わりです
今日は曼殊沙華の
写真を撮りに行ってきます
話変わって
9月21日~30日まで
秋の全国交通安全運動が開催されてます
今日は夕方5時から
地元の交差点に設置した交通監視所で
交通監視を行います
今年のテ-マは
子どもと高齢者の安全な通行の確保
です
交差点でPR活動と監視活動に
汗を流してきます
皆様も
交通安全にご協力
お願い致します

nice!(46)  コメント(9)